Top > かんぽの宿とは

かんぽの宿とは

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

 

かんぽの宿とは、郵便局の簡易保険に加入している人向けの福祉施設として作られた宿のことです。

かんぽの宿は、簡易保険=かんぽに加入していない人でも、一泊4千円程度から利用することができるので、とてもお得です。

かんぽに加入している場合は、利用の3ヶ月前から宿の利用を申し込むことができます。加入していない場合は1週間前からで、優先度も低くなります。

簡易保険の加入者が心身の保養をするための宿なので、大浴場や付属設備が充実し、バリアフリーも万全なところがほとんどです。誰でも安心して利用できますね。

その土地の食べ物が味わえるところもあり、楽しみのひとつです。

かんぽの宿は、バブル時代にできた豪華な施設が多く、採算が取れているのか心配する声もあるほどです。

空気のいいところで、テニスなどスポーツを楽しみながらのんびり温泉に浸かれて、しかも格安なんて、聞いただけでも体によさそうですね。

 高収入の短期アルバイト  アルバイト  リゾートのアルバイト
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
公共施設のホテルとは(2009年8月20日)
公共施設のホテルの使い方(2009年8月20日)
かんぽの宿とは(2009年8月20日)
かんぽの宿の使い方(2009年8月20日)